Nissho

共用廊下への雨雪の吹き込みを防ぎたい

釧路市マンションオーナー様からのご要望
  • 施工後

  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工前

ここがポイント

釧路支店

毎年冬になると2・3階の廊下部分に雪が吹き込んでしまううえ、
北側に面していることもあり雪が解けずに通路の障害となっていました。
雨が強い日には玄関ドアを開閉する際に雨が室内に入ってしまう事もしばしば。
そんなお悩みに気がついたオーナー様からの「何とかしてあげたい」というご相談でした。
  
一般の戸建住宅の玄関フードなどを設置する際に用いるアルミフレームを使って
開口部分を塞ぐことで吹き込みを防ぎ、
さらに夏場の換気のため、引き違い窓も各階4カ所ずつ計8カ所設けました。
  
敷地条件や予算的な条件を考慮した結果、
仮設足場を設置せずに全ての工事を廊下側から作業することとし、
FIX部分を通常の反対向きに設置。
居住されている方の騒音や出入りに関するストレス軽減のためにも、
現場工期を最低限の2日半に抑えました。
  
釧路のマンションオーナー様のお悩みも、Nissho釧路支店へご相談ください!

窓まわり事例一覧に戻る