Nissho

築30年以上が経ち、お家も古くなり寒さが気になるように

青森市 K様からのご要望
  • 施工後

  • 施工前

  • 間取り変更後

  • 間取り変更前

  • 施工後(エコウインド)

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

ここがポイント

青森支店

築30年以上ということもあり、窓や壁の断熱工事と合わせて進めながら、室内リフォームの相談を進めていきました。

居住時間の最も長いリビングは、いつでも暖かく広い空間で居られるよう、以前は一度廊下に出ないといけなかった隣の和室の壁を撤去しました。冬になると閉ざされがちだった和室も一つの空間につながり、広くて明るい、暖かい居住スペースへと変わりました。
壁側の断熱工事には、断熱性や防音性の高い金属サイディングを採用し、窓も当社自慢のオリジナル内窓「エコウインド」取付をしてしっかりと寒さや結露対策もしました。

もう一つの冷気の侵入口である玄関は、現在の引戸スタイルから断熱性の高いドアへと作り直し、同時に内窓工事で獲得したエコポイントを利用して玄関風除室も新たに設けました。

他にもボイラー室等、寒さの原因となるような開口部分は間取りを変える等対策をしていきました。雪対策も必要でしたので、外構工事の中で玄関階段の向きを作り直し、カーポートの下を有効利用した防雪屋根を作成、全体的に青森らしい提案となっています。

工期は約2か月で約1,400万円でした。

外壁事例一覧に戻る