Nissho

サイディングを貼り換えて今までより明るいイメージにしたい

釧路市 70代M様からのご要望
  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

  • 施工前

  • 施工後

ここがポイント

釧路支店

1階と2階の色分けをご提案し、事前にイメージ写真を何通りか作成してその中から選んでいただきましたので、工事前に完成イメージを見ることができました。

既存の窯業系サイディングを全て剥がし、古いコーキングも撤去しました。木の下地は何ヶ所か傷んでいたので、新しい物に取替えました。
既存の外壁材は12mm厚の物でしたので、今回新しく貼る外壁材はニチハの16mm厚マイクロガード仕様の物をご提案しました。
1階部分は奥様の希望されていたレンガ調のサイディングにして、2階部分はシンプルなデザインの物にしました。
※1階部「ニチハ ビローネブリック調(ビローネオレンジ)」、2階部「ニチハ ニューシャトーウォール調(ラフラMGピーチ)」

16mmタイプは釘打ちではなく専用の留め金具で外壁材を取り付けますので、釘の頭が錆びてしまう心配も無く、工事前より耐震性も向上しました。
外壁工事で足場を組みますので、同時に屋根の塗装も行いました。外壁とコーキングが新しくなり屋根も塗り直しましたので、お家のイメージもすごく明るくなりました。

「事前のイメージどおりに出来上がって、安心してお願いできました。職人さん達も皆よくしてくれて本当に良かったです」と、お喜びの声をいただけました。

工期は約14日間、施工費は外壁工事と屋根塗装で計2,000,000円でした。

外壁事例一覧に戻る