沖縄支店についてご紹介します!

2021.01.25
支店紹介

みなさんこんにちは!
今回は、Nisshoの中でも最も南にある支店、
沖縄支店についてご紹介したいと思います。

日本では数少ない南の島である沖縄県は、
沖縄本島、宮古島、石垣島など多くの島々から構成されています。

年間を通して温暖な気候で夏は日差しも強いですが、
周りが海で囲まれているため日陰に入れば心地よい風が感じられます。

日本屈指のリゾート地でもあるため、毎年多くの観光客で賑わい、
沖縄料理、レジャー、マリンスポーツや戦争遺跡などの観光業が盛ん。
さらに郷土料理からアメリカの食文化の影響を受けたグルメまで、
沖縄には独特の料理や食べ物が豊富です。
中でも代表的なソウルフードといえば、やっぱり「沖縄そば」!


「そば」といっても小麦粉で作られた麺を使っており、
県民にも一番親しまれている沖縄料理と言えます。
豚やカツオ節などからダシをとったスープは、
意外とさっぱりとしていて食べやすいですよ。

 

そんな魅力が盛りだくさんの沖縄県はうるま市に、2015年3月に開設した沖縄支店。
今年で7年目を迎えます。

開設当初から、台風対策の「雨戸」をはじめ、風に強い「折板カーポート」など
沖縄の気候風土に適した商品を取り扱っています。

特に雨戸は、従来のシルバー、ブロンズに加え、新色のシャンパングレイ色が登場!
近年急増している木造住宅にも対応できる雨戸を開発し、販売を開始しました。

常設展示場には雨戸や2台用折板カーポートのほか、
面格子や門扉、テラス屋根、人工木デッキなどのエクステリア商品を展示しております。

ぜひお気軽に展示場へお越しください!
スタッフ一同、心よりお待ちしております!

記事一覧に戻る