今年の札幌は雪が多いですねえ。

2022.01.28
支店紹介

こんにちは!
Nissho札幌支店です。

今年は年始から、雪がドカ!ドカ!ドカ!という感じで続いていて
札幌近郊の皆さんは大変な日々をお過ごしかと思います。

当支店がある東区東雁来も例外になく、
ひどい日は全員通勤にいつもの2倍以上かかり、
中には片道3時間近くかかった・・・とげっそりしている社員もおりました。

大雪が降ると大変なのは、通勤もさることながら
雪かきで苦労されている方も多いのではないでしょうか。
朝早起きして、雪かきで一汗かいたあと
へとへと&全身筋肉痛の状態でお仕事に向かうなど。。。
とくに今年のようなベタ雪が多い年ですと、少し雪が降っただけで
「もう勘弁してほしい・・・」という悲痛な声があちこちから聞こえてきています。

その苦労を少しでも軽減するためにも、やはり雪国にはカーポートが必需品
屋根があるだけで、雪かきはもちろん忙しい朝の車の雪下ろしの手間と時間を軽減してくれます。

地域の雪の多さや風の強さに合わせて強度を選べるほか、
敷地の形やご要望に合わせ、意外と自在につくることができるんですよ。

今年のこの様子を見ると、新雪が200cmまで積もっても大丈夫!という強度がある
耐積雪200cmの折板カーポートがあると
安心だなあ・・・という感じがしますね。
もちろんそれ以外にも、雪の少ない地域には耐積雪100cmタイプから、
積雪状況に合わせてご提案いたしますのでご相談ください!

ぜひカーポートづくりの参考に、施工事例もご覧ください。

除雪が大変。カーポートを設置したい

2台の車を安心して置ける空間をお求めでした

例年、雪解けとともにお問い合わせが込み合いはじめ、
夏には年内の工事が一杯になってしまう傾向があります。
今年はさらに混み合うことが予想されますので、
来シーズンに今と同じような思いをしたくない!という方は、
お早めにご検討いただくのがオススメです。

もちろん夏場も日光を遮ってくれるので、車内の温度を上げにくくしてくれたり
雨の日にも車の乗り降りがラクになったりと大活躍してくれますよ。

金額については地域などにもよりますので、
まずは無料のお見積もりをご利用ください。
お伺いして、ご要望にぴったりの内容をご提案・お見積もりいたします!

お見積もりの依頼は最寄りの支店へつながる
フリーダイヤル0120-20-8900か、
こちらの専用webフォームをご活用ください!

記事一覧に戻る